クレジットカードがあってよかった体験談

クレジットカードを持つようになって助かったと思う体験が色々あります。主に急な入用の際に手持ちの現金が少なく、クレジットカードで支払いができたといった体験が多くあります。特に多いのが、セール期間の買い物です。セール期間中はお店の前を通るとツイツイのぞくことが多く、一目惚れで買ってしまうことも多々あります。そんな時、手持ちのお金が少なくてもクレジットカードが一枚あればその場で購入できて助かります。後輩との急な飲み会などでも助かります。先輩として奢る場合もあり、その場で現金が足りなくても支払いをクレジットカードにすればスムーズです。わざわざキャッシュコーナーに寄るのは気が引けることもあり、クレジットカードがあって助かったと感じます。

Categories: 未分類

JCBカードを10年使っています

10年前に車にETCカードをつけたら、クレジットカード支払い限定だったので、急遽JCBカードを作りました。公共料金引き落としにすると年会費が無料だったので。ケータイの支払いもこのカードにしました。ポイントはokodokiポイントというのがついて、0.1パーセントです。わりと低い上に、その頃はネットでごく限られた商品しか交換できませんでした。10年経った今では随分使い道が増えて、特にいいと思ったのは、okidoki1ポイントでなんとアマゾンポイント3.5円分になることです。商品交換よりもパートナーポイントというこのプログラムはお得感があります。アマゾンはしょっちゅう使うので節約になります。だんだん便利になっていくので、先が楽しみです。

Categories: 未分類

クレジットカードでポイントをためる

私は現在1枚のクレジットカードのみ使用しています。以前は数枚持っていましたがポイントをためるという観点から1枚にしました。楽天カードを使用していますがネットショッピング等においてポイントが2倍3倍となるのはこのクレジットカードくらいでした。比較的ポイントもたまりやすく街中でポイントも使用できるということが一番の魅力でした。現在ではたとえ100円の商品を買うときにでもクレジットカードを使用しています。以前は2000~3000円以上の商品にはクレジットカードを使用しそれ以外は現金で支払っていました。100円での決済では最初は恥ずかしいという気持ちがありましたが人間慣れたらなんとも思わなくなります。毎日ポイントがたまるのが楽しみでなりません。

Categories: 未分類

クレジットカードを友人に使われてしまった体験談

皆さんは、クレジットカードをうっかり落としてしまったりして、他人に使われた経験等はあるでしょうか?クレジットカードはとても大切なものですので無くしてしまったりする方は少ないと思いますが、私は以前他人ではないものの、友人にクレジットカードを使われてしまった事があります。私が友人にクレジットカードを使われるきっかけになったのは、私が友人の家に財布を忘れてしまった時の事でした。財布は次の日に返して貰ったのですが、私の知らない内に友人が私のクレジットカードで数千円の買い物をしていたのです。友人は、クレジットカードを持っていなかった為、一度使ってみたかったと素直に謝ってお金も返してくれましたが、これがもし友人では無く赤の他人だった場合、大変な事になっていたかもしれないので、クレジットカードの管理の大切さを改めて実感する体験になりました。クレジットカードはとても便利なアイテムですが、皆さんもクレジットカードは絶対に無くす事のない様に気をつけて下さい。万が一無くしてしまった場合は、クレジットカードの会社に連絡すると一時的に利用を停止してもらう事も出来ますので、知っておくといざという時に役に立つかも知れません。私もこれからはクレジットカードの管理には気をつけて利用していきたいと思います。

Categories: 未分類

ポイントが年会費を上回るなら年会費を払った方が得でした

メインで使っているクレジットカードは年会費が無料の通常の場合はポイントが1%、2000円の年会費を払うとプレミアム扱いになり2%のポイントがつくタイプです。最初は年会費がもったいないので、通常のカードを作りました。しかし光熱費や通常の買い物のほとんどをカードで払っているため、月々の支払いは10万円を超えます。10万円だと1000ポイント。1年だと12000ポイントになります。しかしプレミアムの2%になると年間ポイントは24000で倍になります。年会費の2000円を差し引いてもずっと得だとということがわがり、年会費を払うカードに変更しました。月々の支払いが1~2万だと通常の方が良いのですが、支払額が多い場合は年会費とポイントとの兼ね合いも考えてカードを選ぶべきだと思いました。

Categories: 未分類

サインレスのクレジットカード

クレジットを使用する際、サインをしないといけないので面倒と思っている方も多いと思います。特に、食品など日常品を購入するものでいくら「クレジットカードでポイント2倍」や「5%OFF」など言われてもたった500円の物を買うのに「カードで買うのは面倒だし、店員さんにも申しわけない」など考えると思います。ポイントを意識して溜めている人はちょっとした面倒も気にしないでしょうが、ポイントを意識していない人にとってはちょっとの特は面倒に負けてしまいます。しかし、最近は「サインレス」のお店が増えてきます。ある一定額まではサインをせずにカードの提示だけで済むので面倒もありません。今までサインをしないといけなかったお店もサインレスが普及しています。サインが面倒だと思っていた方も、サインをしないので済むのであれば、小銭が増える事もなくポイントも溜まるクレジットカードは無条件に特と言えます。まずはサインレスでクレジットカードが使えるのか確認するのもよいかもしれません。

Categories: 未分類

買い物すればするほどクレジットカードの良さを感じます

私は昔からポイントマニアで各種お店が作っているポイントサービスは必ず利用していました。それが今ではクレジットカード一枚あればどこのお店を利用してもポイントが付与されるから、ますますお得さと便利さが向上した感じがして非常に捗る毎日です。ためるときだけでなく、使い方も自由度が高いのがクレジットカードを使って得るポイントの良い所なのではないでしょうか。普通のお店独自のサービスならせいぜい割引か粗品がもらえる程度ですが、クレジットカードなら他にも様々な用途がある上に他のサービスのポイントへの変換や現金の代わりとしての利用ができるのです。これだけメリットがてんこ盛りなら利用しないこと自体が損としか思えないので、買い物といえば私の中ではカード払いが基本になりました。

Categories: 未分類

地域限定のクレジットカードも魅力的

北海道で発行しているクレジットカードで ポイントが80円で1ポイントつくので、 ポイント還元率が高いと思いよく利用しています。 また 別の北海道で発行しているクレジットカードは いろいろなレジャー施設のクーポン券が入っているのでそれを利用したりします。どちらも年会費が 無料なのもいいところだと思います。最初のカードは固定費や病院など使えるところでは、全て使っています ただ固定費はポイント還元率が少ない場合もあるのが残念です また、利用金額に応じて、商品券が送らてきます。毎年、この時期に届きます。先日、送られてきました。北海道のほとんどのお店で使えるので、毎年楽しみにしています。 カードも 使い方を 考えれば かなりお得だと思います。

Categories: 未分類

永久不滅ポイントが魅力のクレジットカード

クレジットカードを所有している人にのみ付与されるポイントがあります。しかしその種類は様々で、中には有効期限のあるものもあります。そのようなタイプのポイントはアンケートに答えたり、インターネットの広告を観たりすることで付与されます。しかし使用しない限りなくならない、永久不滅ポイントというものがあります。そのようなポイントはクレジットカードを使って買い物をしたときに付与されるものです。当然のことながらポイントはお金の代わりに使用できるものですので、永久不滅ポイントは大きなメリットです。このポイントを稼ぐためにはクレジットカードを上手に使用する必要があります。今のところ自分は上手にクレジットカードを使用できているために、たくさんの永久不滅ポイントを獲得できています。

Categories: 未分類

クレジットカードの作り方について

クレジットカードの作り方としては、郵送、インターネット申し込み、窓口での申込みという3つの方法があります。申込みの方法によって、カード審査の結果が変わるということはありません。カード会社によるキャンペーンを行っている場合もあり、そのタイミングで申し込むとキャンペーンポイントが付与されたり、審査が他の方法よりも通りやすいなどのメリットがあります。カードを作る際には、運転免許証やパスポート、健康保険証などの本人確認書類が必要です。与信枠が大きい場合には、収入証明書が必要になる場合もあります。カード発行までには大抵の場合1週間ほどの時間が必要になりますが、カード会社の中には即日発行が可能なカード会社もあります。インターネット申し込み限定のキャンペーンを行っているカード会社の一つに、三井住友VISAカードがあります。テレビCMでも宣伝されていますが、インターネットでカードの申し込みをすると、最大9000円分プレゼントというキャンぺーンが実施されています。初年度の年会費は無料で、二年目以降は1250円かかりますが、条件によっては無料または割引されるというサービスもあります。クレジットカード作り方のコツとして、入会時の特典を目安に選んでみるのもよいでしょう。

Categories: 未分類