海外でのクレジットカード利用

日本に住んでいた時はクレジットカードの利用はあまり多い方ではなかったのですが、海外で生活するようになって利用頻度がかなり増えました。その理由として、私が住んでいる国でのカードの普及率の高さが挙げられます。スーパーやーデパートではもちろんですが、小さな商店や市場でも利用できることが多く、日本円で数百円程度の小額の買い物でもクレジットカードやデビットカードで支払う人が多いです。現金はなるべく持ち歩かず、カードで支払えない場合のみ使う、と言う感覚です。正直私はまだそこまでのヘビーユーザーではなく、特に小さな店とかだとセキュリティ面が100%安全とは限らないのでチェーン店や大型店のみで利用しています。いずれにしても普段持ち歩く現金は日本よりかなり少なめで、クレジットカードの便利さを実感しています。

Categories: 未分類