クレジットカードをなくしたらすぐ連絡

クレジットカードというのは非常に便利で、現金を持ち歩かなくても良かったり、ネットショッピングをストレスなく行えたり、あるいは支払いを後回しにできたりということもあるでしょう。しかしそれだけに、なくしてしまうと何者かに利用されてしまうリスクも背負うことになります。あまりクレジットカードを使い慣れていない人は、なくしたかもしれない、と思っても、すぐに行動をしない人もいます。しかし大金をなくしたも同然なので、すぐに行動を起こさなければなりません。まずはクレジットカード会社に連絡です。ここで利用できないようにしてもらわないと危険です。それから警察に届けましょう。とにかくまずはカード会社です。そうするためにも、カード会社の連絡先は携帯電話などに記録して、すぐ使えるようにします。なんら漏れても問題ない情報ですし、携帯もセットでなくしてしまった場合も考えて、家にもすぐ見える場所にメモがあるといいでしょう。

Categories: 未分類